2019.07.19

TIMBERLAND x READYMADE

drop : 7/20(sat) 11:00-

 

Timberland x READYMADEのコラボモデル、京都elephantsで発売いたします。

 

「ティンバーランド」の伝統的な6インチ プレミアムブーツをベースに、このコラボレートモデルには、ブーツ自体から靴箱に至るまで、コラボレーション全体に既成概念を覆す “インサイドアウト” のコンセプトが浸透しています。

 

このコラボレーションした6インチプレミアムブーツは、斬新なステッチング、これまでとは異なるスタイルの5アイレット が特徴的。正に ”インサイドアウト” のコンセプトを体現するように、通常はブーツの内側に取り付けられるタンを、敢えて外側に”ひっくり返し”て装着したデザインとなっています。ダブルレイヤーライニング構造にすることで、同じく特徴的な、高さのあるタンの形が維持されるように工夫が凝らされています。さらに、靴底にはオリジナルカラーのビブラム®ラグアウトソールが採用され、優れたグリップ力と耐久性を兼ね備えています。

履き口のパッドを透明にするというユニークなデザインアプローチによって、6インチ プレミアムブーツに元々使われていたブルーカラーのフォーム(中綿)が外から見える状態になっています。また、本来ならブーツの内側に縫いこまれて見えないアイレット部分のパーツをあえてサイドパネルに装着したのも、”インサイドアウト”のコンセプトから。

デザイナーの細川雄太氏は、独自のデザイン哲学と彼ならではのリメイクの美学を、ティンバーランドの6インチ プレミアムブーツに吹き込み、細部にまでこだわったエレメントが、長年、READYMADEが大切にしてきたアンチテーゼを完璧な形で主張しています。

 

elephantsでは店頭先行販売予定となります。